2016年12月13日

第五回庄内町の小さな旅 由右エ門ほうき作り&農家のおやつツアー Part 1

ー 「由右エ門ほうき」ご紹介ー

kinoko 受け継がれてきた ほうき作り kinoko
農閑期の手仕事として、昔から古関地区で作られてきたほうき。
このほうきは売るものではなく、自分達が使うために作られたもの。
より軽く、持ち手は細く、しなやかに掃く工夫をしました。
その工夫は技となり、受け継がれてきました。




時代とともに、この技を受け継ぐ人は減り、気づけば川井由右エ門さんのみ。
「このままでは古関のほうきが途絶えてしまう。誰かに作り方を教えたい。」




その思いを知った地域の人達が「由右エ門ほうき伝承の会」を立ち上げました。
名前を「由右エ門ほうき」にしたのは、地域外からも受け入れられるようにです。
川井さんの指導を受け、その技と知恵を受け継いでいます。





buta 由右エ門ほうきの一年 buta

futaba春 種まき




icon01夏 刈取り




kinoko秋 乾燥




icon04冬 製作




先人の暮らしや昔の良さを感じさせる
穏やかな魅力の生活用品はこうして作られます。


次回、12月10日に開催されたワークショップの様子を報告します。













同じカテゴリー(報告)の記事画像
桜満開スタンプラリーがスタートします♪
内藤秀因作品展開催❀
4/22(土) TATEYAMA野音フェス2017 出演者募集中♪♬♪】
槇島ほうき出前授業
クラッセにあの方が♪♬♪
Xmasパーティー開催されました♪
同じカテゴリー(報告)の記事
 桜満開スタンプラリーがスタートします♪ (2017-04-04 11:54)
 内藤秀因作品展開催❀ (2017-03-31 11:53)
 4/22(土) TATEYAMA野音フェス2017 出演者募集中♪♬♪】 (2017-03-17 11:53)
 槇島ほうき出前授業 (2017-01-18 11:53)
 クラッセにあの方が♪♬♪ (2017-01-11 12:03)
 Xmasパーティー開催されました♪ (2017-01-06 11:50)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。