スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by んだ!ブログ運営事務局 at

2014年01月14日

雨の中のややまつり。

先日開催された千河原八幡神社の
『ややまつり』
→このおまつりは子どもたちが冷水を浴びて、安産・健康祈願をするというまつりごとです。
裸まつりは各地で見られますが、このややまつりは珍しいようで、東北の奇祭とも言われています。


当日は、30分以上前から多くの方がカメラを持ってスタンバイcamera
脚立を持ってきて陣取っている方もいましたkao17

30分前はあまり風もなく、穏やかな天気でしたが…
10分ほど前からなにやら、あやしい雲行きにicon02

そして、とうとう雨が降ってきましたicon03風も強くなりf01
こんな中で冷水浴びるなんて、地獄のよう。。。orzicon11


そんな中、子どもたちが1人ずつ登場!
今年は、8名の子どもが参加し、なんと、最年少は幼稚園の年少さんでしたkao11!!

まずは、一人ずつ水を浴びて


町内を1周し、


神社に戻ってきました。


・・・見ているだけで鳥肌がkao11


その後、今度はお百度参り。
このころには、雷も鳴り始め、雨も強くなってきました。。。ゴロゴロicon05
4人の青年がろうそくの灯を消さないように、境内を駆け抜けました。

あまりの寒さと雨で、カメラも曇ってきました。


そして、水をかけられ、また走りますicon16



時間的には30分ほどの行事でしたが、
寒さに耐えるみなさんにはとっても長く大変な時間だったと思います。
本当にお疲れまさまでした!風邪ひかないようにicon12

最後に。

冷え切った体を豆腐汁であっためて帰りましたicon06 豆腐デカかったkao17
おいしかったですkao8ごちそうさまでしたicon12



  


Posted by ☆つや美☆ at 11:07Comments(0)イベント